Interview インタビューInterview インタビュー

A member of Camera groupA member of Camera group

A member of Camera groupA member of Camera group

どのジャンルにも挑戦できるチャンスと、
他では味わう事のできない経験が豊富

2018年4月入社S.M

  • テイクシステムズを志望した一番のポイントは何ですか?

    元々音楽番組がやりたくて、その中でもミュージックステーションは生放送であり、自分の撮影した映像がリアルタイムで放送されることに魅力を感じ、その緊張感の中で仕事がしたいと思いこの会社を選びました。

  • 入社前に不安はありましたか?

    この業界は働く時間が不規則なので体調管理がしっかり出来るか不安でした。早朝から深夜まで働く仕事や、深夜から明け方までの仕事もありますので、日々体調には気を付けながら仕事に取り組んでいます。

  • 入社後大変だったことは何ですか?

    >入社後大変だったことは何ですか?

    入社して1年も経たずにカメラをやらせて頂き、日々緊張との闘いでした。また、どのジャンルにも挑戦できるチャンスがあり、毎日が違う仕事内容で他では味わう事のできない経験をさせて頂き、今でも日々勉強中です。

  • 現在どんな番組を担当していますか?
    またその仕事や職種の面白い部分と難しい部分は?

    >現在どんな番組を担当していますか?<br />
またその仕事や職種の面白い部分と難しい部分は?

    毎年11月に行われる全日本大学駅伝の移動車カメラを担当させていただいています。106.8km、5時間を超えるレースを選手達は1本のタスキをチーム一丸となり運びゴールを目指します。
    その死闘をカメラマンとしてどう視聴者に伝える事ができるか、撮り逃しが出来ない責任感ある仕事こそカメラマンとしての役割であり、やりがいです。

  • これからどんな仕事に挑戦していきたいですか?

    Mステ、題名のない音楽会、テレビ朝日主催の音楽LIVEドリームフェスティバルなど、音楽に携わる仕事に挑戦していきたいです。その為にはどの番組も手を抜かず、カメラマンとしての基礎をしっかり固め、色々な事に積極的にチャレンジしていきたいです。